この夏毎日飲みたい、すいかジュース。

  • 2016.07.26 Tuesday
  • 14:17

夏バテに、熱中症対策に、水分豊富で自然の甘味があるスイカジュースを。

 

suika

 

[材料(1杯分]

◎すいか・・・・・・・・1/8個

 

[作り方]

1.すいかは皮を薄く切り、種をとる。
2.すいかを適宜切る。
3.すいかを低速ジューサーで搾る。

※すいかの皮の下の白い部分は食物繊維が豊富で、栄養素も沢山含まれていますので、皮は薄く切り、白い部分は捨てないでジューにしてください。

 

真夏の果物の王様すいか・・・と書きだしましたが、チョット待てよ。すいかは果物?それとも野菜?さて、どっちなんだ。
そこでチョイと調べてみました。結論からいいますとすいかは野菜に分類されます。園芸関係の学会や報告文では1年生及び多年生の草本になる実は野菜。永年生の樹木になる実は果物と決められています。すいかはウリ科の野菜だそうです。メロンもいちごも野菜に分類されるそうです。ただ、分類上は野菜ですが、青果市場やスーパーマーケットでは消費者側にたって果物としてあつかわれています。(農林水産局サイトより抜粋)

 

ま、そんなすいかですが果肉の90%は水分で、糖質7.9%。リンゴ酸とアルギニンをふくんでいます。果汁は利尿作用があり、暑さで体力を消耗し、水分を過剰摂取することで起こりがちな夏バテに効果があるといわれています。また、熱中症対策としても注目されています。

 

すいかとのトッピングにはヨーグルトとイチジクがおすすめです。ヨーグルトは乳酸菌の働きによって、カルシウムやビタミンの吸収がよく、腸内の細菌バランスを整え、善玉菌(ビフィズス菌)を増やします。また、イチジクはタンパク質分解酵素が豊富で、胃を丈夫にし、消化不良改善に効果があるといわれています。

 

低速ジューサー(コールドプレスジューサー)で使ってのすいかジュース。おすすめいたします。

 

低速ジューサーイキイキ酵素くん専門通販 酵素くん.com

 

今が旬のオレンジとセロリのジュース。

  • 2016.05.25 Wednesday
  • 16:05
水分と栄養補給に、運動したあとの1杯に最適です。

orongeあ

[材料(1杯分]

◎オレンジ・・・・・・・・・・・1個
◎セロリ(茎のみ)・・・・・・1/3本

[作り方]

1.オレンジはこすり洗いをし、皮をむき、種をとる。
2.セロリを水洗いする。
3.材料を低速ジューサーで搾る。

6月から8月が旬のオレンジはインドのアッサム地方の原産で15〜16世紀の初めに
中国からポルトガルにわたり、地中海沿岸諸国に広まりました。19世紀にアメリカ
に渡り、日本には明治時代に入ってきました。
現在日本で販売されているオレンジの大半はアメリカからの輸入品です。国内では
ネーブルオレンジが広島、和歌山、静岡などで栽培されています。

オレンジはビタミンCが豊富で、風邪の予防や美容にも効果があるといわれています。
クエン酸も多いため、疲労回復、貧血予防、高血圧予防などにも効果的といわれてい
ます。

一方セロリはカロテンが多く、ビタミンAとEの相乗効果で、体の新陳代謝をよくし、
血圧を下げる作用や利尿、浄血作用があるといわれています。また、薬用効果もあり、
抗酸化力を発揮します。香り成分はイライラを鎮めてくれ、フラボボイノが多いのも
特徴で、ジュースに最適の野菜です。

低速ジューサー(コールドプレスジューサー)で、旬のオレンジと爽やかなセロリの
ジュースをぜひ、お試しください。


低速ジューサーイキイキ酵素くん専門通販 酵素くん.com

パプリカときゅうりとりんごのジュース。

  • 2016.04.06 Wednesday
  • 15:22
ビタミンCが血管を強くし、美肌、むくみ解消に効果が期待されます。

papurika

[材料(1杯分]

◎パプリカ(黄)・・・・・・・1/2個
◎きゅうり・・・・・・・・・・・1本
◎りんご・・・・・・・・・・・1/4個

[作り方]

1.きゅうりとりんごはこすり洗いし、パプリカは流水で洗い、ヘタと種をとる。
2.りんごは皮つきのまま種をとり、ほかの材料とともに適宜切る。
3.材料を低速ジューサーで搾る。

パプリカはビタミンCが沢山含まれている野菜です。たとえば赤パプリカはレモンや
ピーマンの約2倍の量を含んでいます。
では、何色のパプリカが一番ビタミンCが多いのかというと、オレンジ、赤、黄色の
順になります。
大きさにもよりますが、オレンジ色のパプリカは1日に1/4個、赤は2/3個、黄色は1/2
個食べれば大人が1に必要なビタミンC約100咾摂れてしまいます。

また、パプリカには熱からビタミンCを守るビタミンPが多く含まれていて、熱っして
もビタミンCがほとんど壊れないという特徴もあります。ビタミンCは美肌の味方で、
風邪の予防、疲労回復に効果があり、体の代謝も助けるといわれています。また、き
ゅうりのピラジンという成分は血が固まるのを防ぐので脳梗塞の予防に期待されてい
ます。
緑色のピーマンに比べ、パプリカは甘味がありますので、のどごしすっきり、おいし
いジュースになります。

低速ジューサー(コールドプレスジューサー)で「パプリカときゅうりとりんごの
ジュース」をぜひ、お試しください。


低速ジューサーイキイキ酵素くん専門通販 酵素くん.com
 
Check

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< August 2016 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM